コンクリート塗装

菊水化学工業 キクスイSA工法


コンクリートの美しさを追求

無機質と思われがちなコンクリート打ち放しも、その表情は実に様々です。
コンクリート打ち放しの持つ質感、風合い、力強さ、柔らかさなどを最大限に生かし、できる限りその表情を変えることなく、欠陥部を補修して、コンクリート構造物の美しさを追求します。


特徴と性質


新築時の不具合の補修

ジャンカやコールドジョイント、小さな筋や無数のピンホール、パネルラインの不揃い、ギザギザになった角ラインなどの欠陥部を補修します。

施工例

Before


After

施工例

Before


After


経年によって古びたコンクリート構造物の改修

コンクリートの中には構造的な強度が詰まっていますが、経年によって徐々に弱くなっていきます。その過程において、ひび割れ、爆裂、錆びた鉄筋の露出、剥落などの症状が現れ、表情もカビ汚れ、錆汁、鼻垂れ、肌荒れなどにより暗く、古ぼけていきます。
それらの劣化症状ごとに適切な処置を施し、コンクリートの劣化を抑制、保護します。

施工例

Before


After

コンクリート以外の素材をコンクリートに

施工例

Before


After

施工例

Before


After