耐火塗装

菊水化学工業 ウェスタ


ウェスタは薄く、美しく鉄骨を保護します。

様々な空間で使われている鉄骨構造。「ウェスタ」はそうした鉄骨の美観を損なうことなく施工でき、火災に関しては高い耐火性能で温度上昇を抑えることにより崩壊を防止します。そのうえ作業中の安全性・環境の面からも望む声の高かった水系化を国内で初めて実現しました。
安全をトータルに考えた「ウェスタ」が鉄骨構造の可能性を拡げます。


特徴と性質


火災時に熱を受けると発砲して保護します。

火災が発生した場合、その熱によって10~20倍に発砲し、断熱層を形成することで鉄骨構造の温度上昇を抑え崩壊から守ります。


ロックウールやケイ酸カルシウム板に匹敵する耐火性能で膜厚わずか1mmから

「ウェスタ」は膜厚1~5mmという薄さながら火災時には膜厚40mmのロックウール、ケイカル板と同等の耐火性能を発揮する水系発泡性耐火被覆です。
そのうえ施工完了時に振動・衝撃による剥落の発生がありません。
ドーム状建築物・アトリウム・工場内部の柱や梁など、幅広くご利用いただけます。


「薄い」ということは、鉄骨の特性を活かした 自由なデザインが可能

「ウェスタ」は非常に薄膜であるため、鉄骨の構造を損なうことがありません。
また豊富な仕上げバリエーションをラインナップ。
鉄骨を活かしたデザイン設計の可能性がさらに広がります。

これからは、人や環境にもやさしい 水系だから安全

「ウェスタ」は日本発の水系発泡性耐火被覆です。
これまでの発泡性耐火被覆はすべて有機溶剤を使用しており、施工時の安全性の面からも配慮が必要でした。水系化を実現した「ウェスタ」は安全な作業を確保し、地球環境にも優しい製品なのです。

防錆塗料を選びません。

溶剤系耐火塗料は下地の錆止め塗膜を侵食する場合がありますが、水系である「ウェスタ」はそうした心配がありません。各種防錆塗料に良好な付着性能を発揮します。

認定番号

【柱】 1時間 FP060CN-9401 2時間 鋼管 FP120CN-0382 H形鋼 FP120CN-0387
【梁】 1時間 FP060BM-9346